映像制作の流れ

Phase 1.

ヒアリング

お客様からヒアリングを行わせていただき、

スケジュール・撮影内容の擦り合わせを行います。

ヒアリングを元に、企画書・絵コンテと予算のご提案をします。

 

 

  

Phase 2.

 撮 影

Phase 3.

 編 集

ロケハン(ロケ地探し、下見)や、撮影準備を行なった後、

完成した企画書・絵コンテを元に撮影を行います。

 

出演キャストの手配等 全て弊社にてご用意致します。

撮影時間は内容にもよりますが、1時間〜3時間程となっております。

 

 

撮影終了後は編集や音楽処理等を行います。

作業に入る前に、写ってはいけないものがないか?修正点はないか?

確認をさせていただきます。

 

その後、映像編集・テロップを入れる作業を行います。

完成した映像に、音楽、ナレーション、効果音をミックスして加えます。

(※ナレーションや効果音を入れる場合は別途相談)

ナレーションの収録には立会いをお願いします。

ナレーションのない場合は、この工程が省略される場合もあります。

 

Phase 4.

 納 品 

注から1週間〜2週間程で、納品となります。

場合によってはもう少し時間を要するものもあります。

DVDやストリーミング用データなどお客様が指定するメディアに変換します。

 

  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

『車椅子ウォーカー』は登録商標 第5735642号です

© 2014 Wheelchair Walker